Why we exist

Why we existパラリア概要

Your voice「友達にも先生にも親にも言えないけど、本当はあの大学に行きたい」

学校や家での自分のキャラを気にして、本当に行きたい大学を周囲に伝えることさえできない高校生が後と絶たない時代となりました。今の成績を見たら、誰もが「無理だ」という高望みをした大学を志望しているのでしょう。

 

しかし、今の成績でいけそうな大学にいくのであれば、これ以上頑張って勉強する理由はありません。高い目標を掲げるからこそ、頑張って勉強します。

今の成績では無理なレベルの大学に 頑張って勉強して合格したという逆転ストーリーは 周囲をワクワクさせ、勇気を与えます

​  

本当にいけるかどうかはわかりません。何度も諦めそうになると思います。実際には合格できないかもしれません。しかし、そこを目指して勉強したいという高校生の気持ちを100%全力で応援する場が必ず必要です。

How実際に目標の大学に行くには?

実際に目標の大学に行くには、何をすればいいのでしょうか?

目標を立て、その目標が達成できるスケジュールを立てスケジュール通りに実行すること

これに尽きます。誰でも知っています。

どんな本にも書いてある当たり前のことです。受験だけではありません。人生のどんな場面でも使えます。

「やるか、やらないか」これが一番大事、かつ一番難しいことです。社会人でさえ、これができるだけで周囲から信頼されます。それほどに当たり前かつ難しいことです。

高校生が、背伸びした大学に合格するためには、

計画を立て、実行すること

これだけです。

Policy誰にとっても最適な学習方法は存在しない

背伸びする高校生を100%全力応援するパラリアは、高校生一人ひとりの資質、好み、性格、経験、生活習慣等あらゆる面を考慮し、一人ひとりに最適な学習計画を立て、スケジュール通りに勉強が進んでいるかを見守ります。

嫌いな教材を使わず、嫌いな勉強法を採用せず

集中できない時間帯は勉強しない

高校生にとって障害となっている小さなことを一つひとつ取り除きます。睡眠サイクルも、学校の課題も、趣味の時間も、友達と遊ぶ時間も、すべて考慮します。

背伸びする高校生を100%応援するために、高校生が気になるあらゆる面をサポートします。

誰にとっても最適な学習方法は存在しない

​ ​

これが我々パラリアの信念です。最適な学習方法は、一人ひとり違います。パラリアは、一人ひとりにとって最適な学習方法・学習環境を見つけ、デザインし、一歩ずつ前に進むのを見守ります。

Our vision受験は単なる手段

 パラリアは、受験を単なる手段の一つと捉えています

​ ​

背伸びした大学合格の先にある自己実現に向けて、最高のバックアップをしていきます。

将来やりたいことが決まっている高校生には、すでにそれをやっている人を紹介します。

決まっていない高校生には、昔将来に迷っていた人を紹介します。

志望校が決まっている高校生には、その志望校に通っている大学生を紹介します。

パラリアとは、「パラレル・リアリティ」の略がもとになっています。

友達にも先生にも親にも言えないけど

パラリアでなら自分の本当の目標のことについて話せる

そんな高校生で溢れる場を夢見て名づけられました。

​ ​

周囲の目を気にせずに

受験とその先を見据えて

自分にチャレンジする場所

それがパラリアです。