PARARIA KASUKABE

パラリア春日部校

勉強に最適な環境で、
最高のモチベーションで学ぶ。

どんな達成も、自分を知ることから始まる。
目標設定から学習方法まで、講師と話し合いながら、まずは自分を知ることを徹底。
大学受験を「自分を極める」機会にする。パラリア春日部はそのために存在します。

在校生に聞く春日部校の特色

佐藤健人

KENTO SATO

様々な出会いや体験を通し、自分の弱さと向き合い、最後には笑顔で卒業できる場所。

この在校生のインタビュー記事へ

春日部校講師紹介

株式会社パラリア 代表取締役 浅見 貴則

東京工業大学工学部経営システム工学科卒、
経営工学博士。

当時は自分の努力のやり方が間違っているなんて、気付けなかった。私は、自他ともに認める真面目な生 徒で、学校の成績は良かった。でも、模試の結果はいつも悪い。今思えば、頑張り方がひどかっただけと 思うが、「お前は真面目にやってるから大丈夫!」って周りは励ましてくれる。僕もやってきたことが間 違っているとは認めたくないから、励ましを信じて頑張ったけど、結局成績は伸びなかった。不合格の結 果が出て初めて、自分のやり方は間違っていたんだ、と気付きましたね。

代表挨拶へ

山本 和輝

東京大学 文学部 哲学専修

習の質の向上を目標とし、 質問対応でも生徒に自ら考えさせるパラリアの学習システム を知り、パラリアに参画。 主たる指導科目は国語・英語・世界史・政経・倫理など。

インタビュー記事へ

佐々木 泰河

明治大学 理工学部 電気電子生命学科 中退
東京デザイナー学院 映像デザイン学科

高校2年生の冬頃に学校の成績がどん底の状態でパラリア に入会。偏差値38から現役で明治大学に入学。 映像クリエイター転向に基づき、明治大学を中退を決断し 東京デザイナー学院に入学。

インタビュー記事へ

アクセス

無料面談申し込み

面談して、実際の雰囲気を感じる。

親御様向け

子供の成長を実感する教育。