STUDENTS VOICE

パラリア卒業生の声

パラリアに出会えて、
"人生の選択肢が増えた"
と言ってくれる人がいる。

卒業後も、
"生徒との繋がり"を大事にする、
塾を超えた、美学を貫き通す。

一般的に、受験塾としての目的は生徒を目標の大学に合格させること。
それが達成された後の関係性は、基本的に続かない。
生徒もそんなこと一般的な受験塾に求めていない。

パラリアは、生徒にとって岐路を共に真剣に考えた講師は、卒業後も一人の人生という航海を共にした船員であってほしい。
何かにぶつかったら相談できて、嬉しい出来事があれば共に祝杯をし、人間本来の真の幸せを、素直に組織として広げていきながら、大切な仲間に共有していきたい。

2021年度卒業生の声

2021年度卒業

NAKAYAMA RINNA

「自分がやりたいことをやる」ことを、パラリアでは教わりました。

①パラリアを知る前の状況・悩み   小学校中学校にあまり恵まれず、周囲...

この卒業生のインタビュー記事へ

2021年度卒業

OTANI RIO

やりたいことをまっすぐ応援してくれることが嬉しかったです

  ①パラリアを知る前の状況・悩み 高1の時、勉強のモチベーションはあ...

この卒業生のインタビュー記事へ

2021年度卒業

HIBIKI EMOTO

これまで目を背けてきたことを見つめ直さないといけないのが、パラリアのいいところだと思います。

  ①パラリアを知る前の状況・悩み   パラリアに入る前は、...

この卒業生のインタビュー記事へ

2020年度卒業生の声

2020年度卒業

RIKUTO KATO

パラリアで学んだことがしっかり能力として発揮されるようになったのは、大学入学後からでした。

①パラリアを知る前の状況・悩み   小学校の頃に公文に通っており、中高...

この卒業生のインタビュー記事へ

2019年度卒業生の声

2019年度卒業

KANEKO MIZUKA

パラリアのおかげで、大学受験に前向きになれました。

①パラリアを知る前の状況・悩み 私の通っていた学校は自立学習で進んでおり、もとも...

この卒業生のインタビュー記事へ

2019年度卒業

KOASE Tatsuki

パラリアは自分の居場所であり、また人生の方向性を示してくれる場所でした。

①パラリアを知る前の状況・悩み 高一の冬に入会したのですが、その直前に病院でAD...

この卒業生のインタビュー記事へ

無料面談申し込み

面談して、実際の雰囲気を感じる。

親御様向け

子供の成長を実感する教育。